防犯プレス

土日も詐欺のアポ電にご用心!

土日も詐欺のアポ電にご用心!

事件種別・発生場所等

LINEで送る
Pocket

葛西警察署管内では、今週も多数のアポ電が入電しました。  アポ電の内容として、最も多い手口は、  ● 葛西警察署生活安全課の○○です。  ● 犯人を2人捕まえました。  ● あなたの口座が不正に利用されています。 などと警察官を名乗って電話をし、キャッシュカードを自宅まで取りに来るというものです。  警察官が自宅にキャッシュカードを受け取りに行くことはありません。
 また、江戸川区役所の職員を名乗り、  ● 医療費の還付金があります。  ● 今ならATMで手続きができます。 などと言って、無人ATMに誘い出し、現金を振り込ませようとする手口です。
☆葛西警察署からのお願いです。  特殊詐欺の犯人を捕まえるためには、地域住民の皆様の協力が必要です。  アポ電がかかってきた際には、騙されたふりをして葛西警察署に連絡をしてください。  騙されたふりをしてくれた方の自宅に警察官が向かい、やってきた特殊詐欺の犯人をその場で逮捕します。  皆様のご協力をお願いします。
■詐欺被害に遭われた方のほとんどは、「私は騙されないと思っていた。」と話されています。 ■在宅中の昼間でも、常時留守番電話に設定し、電話に出ないようにしましょう。 ■電話口で「キャッシュカード」や「銀行口座」という言葉が出たら、それは詐欺です。 ■高齢のご両親やご親族がいる方は、注意喚起の連絡を入れてください。 【問合せ先】葛西警察署 03-3687-0110
警視庁HP www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/index.html

情報リソース

この記事は所轄警察署等の情報を参照元としています。

「防犯PRESS」は都道府県の警察者や公的機関が配信する防犯情報のまとめサイトです。「防犯情報をどこよりも早く」をコンセプトとしているため、一部の情報については、参照元である警察書などの情報を、そのまま掲載しております。参照元については以下よりご確認ください。

参照元一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SHARE
PAGE TOP