防犯プレス

警察官を騙ったサギに注意!!

警察官を騙ったサギに注意!!

事件種別・発生場所等

LINEで送る
Pocket

本日、狛江市内において、警察官を騙るサギの電話が多数入電しています。  サギ犯人は、「調布警察です。サギ犯人を捕まえました。犯人を調べたところ、あなたのキャッシュカードが偽造され悪用されている」と話しかけてきます。  この電話を信じて話を聞いてしまうと、サギ犯人は、「これから警察官があなたの家にキャッシュカードを確認しに行きます」と言って、実際に家に犯人が来てしまいます。  サギ犯人は、「あなたのキャッシュカードが裁判の証拠になるので預かります。キャッシュカードは、不正に使えないようにハサミで切れ込みを入れます。」と言い、あなたのキャッシュカードにハサミで切れ込みを入れて、持って行ってしまいます。  しかし実はこの切れ込みを入れたキャッシュカードは、まだ使用可能なのです。  サギ犯人は、切れ込みを入れたあなたのキャッシュカードをATМで使用し、あなたのお金をすべて引き下ろしてしまいます。 ※警察官を名乗り、「あなたのキャッシュカードを確認する」は全てサギ。  警察官を名乗る人でも、絶対に知らない人にキャッシュカードを渡さないでください。 このような不審な電話があったら、すぐに調布警察に電話してください。 【問合せ先】調布警察署 042-488-0110 (内線2162)
警視庁HP www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/index.html

情報リソース

この記事は所轄警察署等の情報を参照元としています。

「防犯PRESS」は都道府県の警察者や公的機関が配信する防犯情報のまとめサイトです。「防犯情報をどこよりも早く」をコンセプトとしているため、一部の情報については、参照元である警察書などの情報を、そのまま掲載しております。参照元については以下よりご確認ください。

参照元一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SHARE
PAGE TOP